So-net無料ブログ作成
検索選択

EXPOCITYとか その40 [EXPOCITYとか]

花。

115
115 posted by (C)やすひで




あえて木のうしろにする。

116
116 posted by (C)やすひで





帰り際に塔を撮る。

117
117 posted by (C)やすひで



<感想>
・すごい広い。高低差もある。重い荷物を引きずりながらだと4分の1も回れない。
・日本庭園はたどり着くことさえ出来なかった。
・公園内で自転車を貸し出せばよいのに。盗まれる心配も無いのに。
・荷物預かり所もない。ロッカーでも良い。重い荷物を抱えた旅行客のことを考えてない。
・万博記念公園駅から中央口の入り口までが地図で見た印象より遙かに遠い。なので中央口に到着した時点で疲労が酷い。
・万博記念公園駅から長い下りが続く。なので帰りは長い上りが続く。きつい。
・マップはもらえるが情報量が少ない。
・今回のようにイベントが無く、華やかに花の咲いていない時期に行くと、結構何もない。









(太陽の塔のロボ) 手ぬぐい (総柄・Sタイプ)

(太陽の塔のロボ) 手ぬぐい (総柄・Sタイプ)

  • 出版社/メーカー: Village Vanguard(ヴィレッジヴァンガード)
  • メディア:
sun

sun

  • アーティスト: 太陽の塔,太陽の塔,河野利昭
  • 出版社/メーカー: アルファレコード
  • 発売日: 1997/10/22
  • メディア: CD
たとえば月を見上げてみれば

たとえば月を見上げてみれば

  • アーティスト: 太陽の塔
  • 出版社/メーカー: アルファレコード
  • 発売日: 1996/11/20
  • メディア: CD



nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 6

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント