So-net無料ブログ作成
検索選択
ニュースの感想 ブログトップ
前の5件 | -

わからないよう [ニュースの感想]

なんでこう、どいつもこいつも、異常に極端なことを言うんだろう?

私は、自分の声が奪われるなんてこと1mmも起きないと思う。

そんな心配、無駄。

国が村本氏の声を奪うなんて事も100%無いよ。

自意識過剰。






村本氏ではないが、
「テロ等準備罪ではオウムは防げなかった」って言ってたんじゃないのか?

その場その場で「効果が無いから要らない」って言ったり、「効果絶大で声が出せないから反対」と言ってみたり、

イライラするわ。

どっちの立ち位置なのか、そっち陣営の人は意思統一しとけよ、とりあえず。







って、

あの人が言ってた。


僕は難しくてわからないよう。





テロ

テロ

  • 作者: フェルディナント・フォン・シーラッハ
  • 出版社/メーカー: 東京創元社
  • 発売日: 2016/07/11
  • メディア: 単行本
ナビラとマララ 「対テロ戦争」に巻き込まれた二人の少女

ナビラとマララ 「対テロ戦争」に巻き込まれた二人の少女

  • 作者: 宮田 律
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2017/03/23
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
明治維新の正体――徳川慶喜の魁、西郷隆盛のテロ

明治維新の正体――徳川慶喜の魁、西郷隆盛のテロ

  • 作者: 鈴木 荘一
  • 出版社/メーカー: 毎日ワンズ
  • 発売日: 2017/03/21
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
最大の脅威 CBRNに備えよ! (東京オリンピックでテロを防ぐために)

最大の脅威 CBRNに備えよ! (東京オリンピックでテロを防ぐために)

  • 作者: 濱田 昌彦
  • 出版社/メーカー: イカロス出版
  • 発売日: 2016/12/17
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
もしもテロにあったら、自分で自分の命を守る民間防衛マニュアル

もしもテロにあったら、自分で自分の命を守る民間防衛マニュアル

  • 作者: 武田 信彦
  • 出版社/メーカー: ウェッジ
  • 発売日: 2016/08/22
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)







とりあえず、

このたびのアリアナグランデのようなことが日本でも起こるのはまじで嫌だ。


そのためにやれることはやるのは当然。
なんなら、もっと厳しくても良い。










nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

フェイクニュース [ニュースの感想]

この前、北朝鮮が弾道ミサイルだかを1発撃ったというのを
ニュースだかなんだかでやっていた。


ナレーションでは事実通り「1発」と言っているが
そのときの映像が、バンバン撃ちまくっているものだった。


これに関して、イライラしているの、日本で私だけ??




メディアの敗北 アメリカも日本も“フェイクニュース

メディアの敗北 アメリカも日本も“フェイクニュース"だらけ (WAC BUNKO 255)

  • 作者: 渡邉哲也
  • 出版社/メーカー: ワック
  • 発売日: 2017/04/27
  • メディア: 新書
Newsweek (ニューズウィーク日本版) 2016年 12/27 号 [フェイクニュースの世界]

Newsweek (ニューズウィーク日本版) 2016年 12/27 号 [フェイクニュースの世界]

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: CCCメディアハウス
  • 発売日: 2016/12/20
  • メディア: 雑誌
「ポスト真実」時代のネットニュースの読み方

「ポスト真実」時代のネットニュースの読み方

  • 作者: 松林薫
  • 出版社/メーカー: 晶文社
  • 発売日: 2017/03/11
  • メディア: 単行本



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

和菓子屋の件 [ニュースの感想]

近所のおっさんがこう言ってたんですよ。

 

 

予想通り、twitter界隈は荒れてますね。

まあそりゃ「パン屋でええやん」とは思いますけど、
そこまでヒステリックに怒る意味がわからん。毎度毎度。

職業差別とか言ってる奴、
おまえも駄菓子屋に対して差別してるやん。

戦時下の検閲がどうこうとか、
検閲って言葉、好きだなあ。使いたくて仕方ないんだね。
具体的に和菓子屋でなんか問題が起きるの?
使う側からしたら、検定前がどうだったかなんて、無意味。

なんでそんなに話を難しくするのだ?
怒りたくて仕方ないのね。

 

文科省も文科省で
だいたい「郷土愛不足」とか訳判らんこと言うからややこしくなるねん。
「どうせなら純和風でいくんやっっ!!」で良くないのか?

 

 

 

ってね。

私はまったく興味ないですけど。

 

 

まあそう怒らずに、
おいしい和菓子はいかが?[わーい(嬉しい顔)]



















nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

重箱の隅をつつく [ニュースの感想]



 

 

野党は本当にアレですね。

もはや、おもしろい。

 






























 

 

 

 反自民な人たちは、twitterで寄り集まって、重箱のすみをつついて、なにやらバカ騒ぎしてますね。

 宗教ですね。あいかわらず、楽しそうですね。

 

 


 

 

 

 

 


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

万引きの件 [ニュースの感想]

 
<「万引き犯」写真>神戸のコンビニでも 数カ月20枚掲示 (毎日新聞) - Yahoo!ニュース



こういうのになるとテレビのワイドショーの出演者が必ず言うのが

「もし万引き犯じゃなかったらとんでもないことになる」とか言うけど、

ばっちりカメラに犯行現場が映ってるから貼ったんじゃないの?
普通そうでしょ。

それでも出演者は

「警察に先ず言って、適切に対処すべきだ」って言うけど、

警察に言った上で貼ってるんじゃないの?
何で警察に言ってないと決めつけるのか?

適切に対処って具体的にどうするのか?

 

そもそも犯人を捕まえて警察に捕まえさせて
罪を負わせたいのであれば、
店員が把握しておけばよいこと。
なのになぜ貼り出すのかと言えば理由は一つ。
「そいつが万引きするのを未然に防ぎたいから」しかない。
犯行を思いとどまって犯罪歴をつけさせないように、
店側のこの上ない優しさから来るものじゃないのか??

 

こういう件って、店がものすごい悪いみたいに報道するけど、
違和感あるわ。
店側は被害者でしかないのに。

 

 

万引き老人

万引き老人

  • 作者: 伊東 ゆう
  • 出版社/メーカー: 双葉社
  • 発売日: 2016/05/21
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

 

万引きGメンは見た!

万引きGメンは見た!

  • 作者: 伊東 ゆう
  • 出版社/メーカー: 河出書房新社
  • 発売日: 2011/01/26
  • メディア: 単行本


万引きさせないお店にする法

万引きさせないお店にする法

  • 作者: 加藤 和裕
  • 出版社/メーカー: 中経出版
  • 発売日: 2012/01/20
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



 

 

 


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース
前の5件 | - ニュースの感想 ブログトップ