So-net無料ブログ作成

つっこめばええねんで [芸能ネタの感想]


なんか、私的に心底嫌いな二人が言い争ってるという噂が、














イベントのことはほぼ知りませんが、勝手に書くと、

運動会バラエティみたいなことしたんでしょ?

そこはバラエティとしていじられること了承して参加するのが筋では?
って思うんですがいかが?



あと、、いかなる理由があろうが、どんな内容のショーであろうが、
仕事として請け負ったからにはショーを台無しにするのは最低としか言い様がない。
ギャラを返したとか、そういう問題では無い。



あと、常々思うことだが、


議論を深めれば解決する


みたいなこと世間ではいうけどさ、


絶対解決しない議論は無駄


だと、なんで思えないのか不思議。


解決しない議論とは、例えば「感覚」に関すること。


おもしろいか、おもしろくないか

おいしいか、おいしくないか

うるさいか、うるさくないか

くさいか、くさくないか

きれいか、きれいではないか


etc.


いじりか、いじりじゃないか

も、結論出るわけ無いんだからさ、議論が無駄。



不快に感じたなら「もう二度と言うのやめてね」といえばいいだけ。

あるいは、つっこめばいい。

「うるさいわ」とか「お前に言われたないわ」「なんでやねん」とか「あほか」とか、いくらでもあるやん。

それで全て解決するのに、なぜしない?


「言えない人も居るんだ」って必ず言ってくる人が居るが、
いやそこは「言えよ」って話。
「言えない」って言う人は、たいてい、「そういうことを他人に言ってはいけない」とか思いこんでいるだけ。
そんなことないよ。ばんばん言ったらええねんで。




あと、なにがいらつくかって、





なんでこんな
「俺はいじめられている人を助けたいんだ。そのために勇気を持って行動したんだ」という
正義の味方気取り。



そもそもこの方は、何をされている方??








と、近所の大学生が言ってた。





けんかのきもち (からだとこころのえほん)

けんかのきもち (からだとこころのえほん)

  • 作者: 柴田 愛子
  • 出版社/メーカー: ポプラ社
  • 発売日: 2001/12/01
  • メディア: 大型本
増補版 誰でも勝てる! 完全「ケンカ」マニュアル (BUDO‐RA BOOKS)

増補版 誰でも勝てる! 完全「ケンカ」マニュアル (BUDO‐RA BOOKS)

  • 作者: 林悦道
  • 出版社/メーカー: 東邦出版
  • 発売日: 2017/02/22
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
喧嘩稼業(11) (ヤンマガKCスペシャル)

喧嘩稼業(11) (ヤンマガKCスペシャル)

  • 作者: 木多 康昭
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2018/09/06
  • メディア: コミック
けんかはやめやさ~い

けんかはやめやさ~い

  • 作者: きだに やすのり
  • 出版社/メーカー: ひかりのくに
  • 発売日: 2018/09/15
  • メディア: 単行本



nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 7

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント